■東京MX『企業魂』で紹介されました!
 
お知らせ
2017-12-12 【 宿泊施設からのお知らせ 】
やすらぎ伊王島
---------------------------------
2017-12-11 【 宿泊施設からのお知らせ 】
アークホテル仙台青葉通り
---------------------------------
2017-12-05 【 宿泊施設からのお知らせ 】
ダブルツリーbyヒルトン那覇
---------------------------------
2017-12-01 【 宿泊施設からのお知らせ 】
城山観光ホテル
---------------------------------
2017-12-01 【 宿泊施設からのお知らせ 】
沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ
---------------------------------
お客様サポート情報

国内お土産宅配便

遊ぼう沖縄

エースの国内旅行傷害保険

採用情報

沖縄旅行は全日空ANAで行く
スカイツアーズ

格安旅行・格安ツアーのスカイツアーズでは、沖縄や北海道、九州など人気の国内格安旅行や格安ツアーを取り扱っております。安心・安全・楽しい旅行をご提供。

沖縄旅行など格安旅行や格安ツアーのことならスカイツアーズへ。

沖縄旅行は全日空・ANAで行くスカイツアーズ

口コミ情報はトリップアドバイザーから提供されています。

石垣島マラソン ツアー

ツアーのポイント 日程表 ツアーをお申し込み頂くにあたっての注意事項 大会概要 スタッフが大会当日の様子をお伝えします
  • 石垣島マラソン(イメージ) 石垣島マラソン
    (大会イメージ)
  • 石垣島マラソン(イメージ) 石垣島マラソン
    (大会イメージ)
  • 石垣島マラソン(イメージ) 石垣島マラソン
    (交流パーティーイメージ)
石垣島マラソン ツアー TOPに戻る

オススメツアー情報
「宿泊ホテル⇔マラソン会場」間の無料送迎バス付 【 詳細 】
マラソン中の荷物が心配。。。そんなお客様に嬉しい無料手荷物預かりサービスあり! 【 詳細 】
フィニッシュドリンク サービス(お1人様1点) 【 詳細 】
他社マラソンツアーでは催行するか直前まで決まらない。。。1名1室で予約が取れない。。。
スカイツアーズは1名様から参加が可能です!
出発直前まで航空便や時間・ホテルが決まらない。。。スカイツアーズは、予約時に便と時間・ホテルが決定するので、
事前に旅行先での予定を組み立てられます!
旅行代金の見積り&空席・空室確認が簡単にできます! 決済もオンラインで可能です!
オススメツアー情報

「宿泊ホテル⇔マラソン会場」間の無料送迎バス付
大会当日、ご宿泊ホテル⇔マラソン会場まで無料送迎いたします。
緊張するスタート前も疲れたゴール後も送迎バスで楽々移動♪
※画像はイメージです。
 
マイホリデーツアーデスクにて手荷物お預かり無料サービス
大会当日、屋内練習場内(選手控え場所)の荷物置場にて、
マイホリデーのお客様専用に手荷持をお預かりいたします。
マラソン中の手荷物のご心配は無用です。
※貴重品のお預かりは出来かねますので、マラソン会場内の貴重品預かり所へお預けください。
※画像はイメージです。
 
フィニッシュドリンク サービス(お1人様1点)
マラソン後のお疲れのあなたに・・・ペットボトルのドリンクをサービスいたします。
※画像はイメージです。
 

日程表

 【 関東発 】
3日間
4日間
行程
1/25 1/24 1/25

羽田空港→直行便または那覇空港乗継便→石垣空港→(各自移動)→各ホテル

- 1/25

-

終日フリータイム
1/26 1/26

1/26

各ホテル→(専用バス)→大会会場(石垣市中央運動公園陸上競技場)→石垣島マラソン(参加・応援)→
大会会場(石垣市中央運動公園陸上競技場)→(専用バス)→各ホテル

- - 1/27 終日フリータイム
1/27 1/27 1/28

各ホテル→(各自移動)→石垣空港→直行便または那覇空港乗継便→羽田空港

※マラソン参加者は、大会前日1/25(土)14:00~18:00までに石垣市中央運動公園陸上競技場内にて各自受付を行ってください。
 大会当日の選手受付はありませんので、ご注意ください。
 【 関西発 】
3日間
4日間
行程
1/25 1/24 1/25

伊丹・関西・神戸空港→直行便または那覇空港乗継便→石垣空港→(各自移動)→各ホテル

- 1/25

-

終日フリータイム
1/26 1/26

1/26

各ホテル→(専用バス)→大会会場(石垣市中央運動公園陸上競技場)→石垣島マラソン(参加・応援)→
大会会場(石垣市中央運動公園陸上競技場)→(専用バス)→各ホテル

- - 1/27 終日フリータイム
1/27 1/27 1/28

各ホテル→(各自移動)→石垣空港→直行便または那覇空港乗継便→伊丹・関西・神戸空港

※マラソン参加者は、大会前日1/25(土)14:00~18:00までに石垣市中央運動公園陸上競技場内にて各自受付を行ってください。
 大会当日の選手受付はありませんので、ご注意ください。
注意事項

★石垣島マラソンのお申し込みは、お客様各自となり、参加料は別途かかります。【 詳細はこちら 】
 フルマラソン/一般5,000円、高校生3,000円/ 1名
 23km・10km/一般4,000円、高校生3,000円 / 1名
★マラソン参加者受付は、大会前日1/25(土)14:00~18:00までとなります。※大会当日の選手受付はありませんので、ご注意ください。
★「宿泊ホテル⇔マラソン会場」間の無料送迎バスをご利用にならない場合は、ご予約時にお申し出ください。
  なお、バスをご利用いただかない場合、現地での移動交通手段はお客様手配となり、その際かかる費用はお客様負担となります。
★大会当日、会場到着後はバス車内でお荷物をお預かりすることはできません。
★バス車内は自由席となり、全席禁煙となります。また天候・道路状況等により予定時刻が変更になる場合もございます。

大会概要
開催日 2014年1月26日(日)
開催地 沖縄県 石垣市
種目 フルマラソン(42.195㎞・非公認)、23㎞、10㎞
スタート時間 フルマラソン・23㎞ 9:10、10㎞ 9:00
制限時間 フルマラソン 6時間、23km 3時間10分、10㎞ 1時間30分
参加資格 16歳以上
参加料 フルマラソン:一般5,000円、高校生3,000円 / 1名
23km・10km:一般4,000円、高校生3,000円 / 1名
エントリーURL http://www.ishigakijima-marathon.jp/entry/page11.html
(エントリー期間内であっても定員に達し次第、エントリー受付を終了します)
申し込み期日 2013年10月1日(火)~11月30日(土)
参加賞 オリジナル記念Tシャツ、完走記念メダル
コース紹介 石垣島南部を一周するコース。(フルマラソン:高低差60m内で比較的平坦なコース、
23km:80m級の山越えがあるコース、10km:市街地を一周するコース)
フルマラソンコースの30km付近、23kmコースの10km付近では、名蔵湾からの海岸線の景観と、
ラムサール条約に登録されている名蔵アンパルの眺めは特に素晴らしく、疲れを忘れさせてくれます。
コース後半の石垣市内では、島国らしい沿道からの暖かい声援で皆さんを後押ししてくれます。
コースマップ http://www.ishigakijima-marathon.jp/course/page5.html
石垣島マラソン ツアー TOPに戻る

マラソン

4,000人を超えるランナー

2014年マイホリデーマラソンツアーの幕開けは日本最南端の
マラソン大会「石垣島マラソン」です。
自ら走った10年大会以来なので実に4年ぶりの石垣マラソン。
(今回はお客様のサポートです)
行きは新空港の開港で就航したANAの直行便。わずか3時間ちょっとで
極寒の東京から南国石垣島へ到着。到着時の気温は23℃!
ランナーの皆さんは体調管理が大変でしたでしょうね。

さて、大会当日ですが前日の好天から天候は崩れてスタート直前は雨模様。
ランナーの皆さんにはビニールポンチョが無料で配布されていました。
こういった細かい心配りの甲斐もあってか、今年の参加者はフル、23km、10km合わせて過去最高の4668名。

午前9時にスタートの号砲が鳴りフル&23kmのランナーが、続いて10kmのランナーが続々とスタートを切って行きました。
今年のスターターはモデルの道端アンジェリカさん。他にも長谷川理恵さん(雑誌FRaUの撮影らしい)やロンドン五輪代表の
吉川美香さんがゲストランナーとして参加してたりして大きな都市マラソン並みの豪華な顔ぶれでした。
参加賞のTシャツもちゃんと男女別に色やデザインが分かれていて女性ランナーにはピンクの可愛いデザインの
Tシャツが配られていました。だいぶ女性ランナーを意識した大会になっていて、これからますます人気になりそうです。

昨年3月にオープンした新空港への交通動線に配慮して、マラソンのコースはこれまでと逆回り、
島を時計回りに走るコースに変更になっていました。
ほどなく雨は上がったもののバンナ岳を中心とした強烈なアップダウンと強風がランナーの皆さんを苦しめます。
それでもシーサイドコースならではの風光明媚な八重山諸島の景観、そして相変わらぬ地元の皆さんの暖かい応援に励まされ
次々とランナーがゴールに戻ってきました。
胸には地元石垣で焼かれた陶製の完走メダルが輝いていて、足を引きずりながら歩いている人々もみんな満足そうな笑顔。
この達成感だけは走った人にしか味わえない特権、と羨ましく思いながら眺めていました。
マイホリデーで参加の皆さんも最後の方は帰りのバス出発の1分前に戻ってこられて無事完走。本当にお疲れ様でした。
そしてレース後のお楽しみ、交流パーティーは地元のイベント「石垣牛まつり」との共催になり、ランナー以外の方々とも交流が深まります。
雨も上がり爽やかな空の下、完走の達成感を味わいながら石垣牛や八重山そばを堪能されていました。
何故か会場内では北海道うまいもの市まで開催されていて、細かい事を気にしない島国らしいなぁと微笑んでしまいました。
そんなこんなで第12回の石垣島マラソンも無事に終了。
来年は参加者5000名超に期待をしつつ、ランナーの皆さんとの再会を楽しみにしています。

【レポート担当:スカイツアーズ ランニング事業部】

石垣島マラソン

ゴール時点の様子!

石垣島マラソン

レース後のお楽しみ、交流パーティー


石垣島マラソンに参加する旅行は全日空・ANAで行くスカイツアーズ
格安旅行・格安ツアーのスカイツアーズでは、石垣島マラソンなど人気のマラソンに参加する格安旅行や格安ツアーを
取り扱っております。安心・安全・楽しい旅行をご提供。
石垣島マラソンなど、マラソンに参加する格安旅行や格安ツアーのことならスカイツアーズへ。
石垣島マラソンに参加する格安旅行・格安ツアー