函館のおすすめ観光スポット37選

長崎観光スポット28選 !
定番スポットから離島まで!モデルコースもご紹介

長崎は古くから貿易で栄え、東洋と西洋の入り混じった異国情緒あふれる街並みが魅力です。三方を海に囲まれ自然も豊かで魅力がたくさん。世界遺産などの歴史的スポットから、子連れで楽しめるテーマパークまで一挙にご紹介。交通アクセスやモデルコースもご案内しています。

目次

長崎観光ここだけは
外せないスポット9選!

外国との貿易で栄えた街、長崎。歴史や異国情緒を感じるスポットを紹介します。

観光地図

1憧れの異世界!ハウステンボス(佐世保市)

ハウステンボス

©HuisTenBosch/J-21234

ハウステンボスは、オランダの国造りのノウハウを学び、自然と共存しながら、文化や芸術・アトラクション・ショッピングにイベントなどが充実した日本一広い敷地面積を持つ九州屈指のテーマパークです。まるでヨーロッパのような街並みに四季折々の花々が咲き誇り一年を通して楽しむことができます。また、世界最大級となるミッフィーの体験型ショップ&カフェや、世界一を誇るイルミネーションは圧巻です。場内・場外に5つの直営ホテルと2つのオフィシャルホテルがあるので宿泊して、昼夜どちらの魅力も存分に楽しでみるのはいかがでしょうか。

住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
アクセス長崎空港からバスで約50分、船で約50分
長崎駅から電車で約1時間30分
博多駅から特急「ハウステンボス」で1時間45分
駐車場有(有料・約5,000台)
営業時間ホームページよりご確認下さい
休業日なし

2世界文化遺産に認定!軍艦島(端島)

軍艦島 端島

軍艦島は正式名称を「端島(はしま)」といい、長崎県の長崎港から南西約20kmに位置する人工島です。海底炭鉱として日本の近代化を支え、労働者たちが生活する鉄筋コンクリート造の集合住宅が立ち並ぶ外観が、軍艦「土佐」に似ていることから「軍艦島(ぐんかんじま)」と呼ばれるようになりました。
現在は無人島ですが、石炭採掘の最盛期であった1960年頃は世界一の人口密度を誇るほどの繁栄ぶりでした。1974年に閉山し、軍艦島への観光客の立ち入りは禁止されていましたが、現在は観光客の立ち入りが可能となり観光スポットとして注目されています。

住所長崎県長崎市高島町端島
アクセス長崎港から軍艦島上陸ツアーに乗船、約40分
駐車場有(長崎港ターミナル駐車場/普通車253台)
※各ツアー会社により集合場所・駐車場有無は異なります
出航時間ツアー会社による
休業日ツアー会社による

3長崎港を一望できる絶好のロケーション!グラバー園(長崎市)

グラバー園

徳川幕府がアメリカと結んだ「日米和親条約」により、開港都市となった長崎。外国人商人が集まり、東山手・南山手に外国人居住区が生まれました。グラバー園のある南山手は長崎港を一望できる絶好のロケーションで当時の人たちもこの景色に魅せられたことでしょう。園内ではトーマス・グラバーが住んでいたグラバー邸の他、移築された9棟の貴重な洋館を見る事ができます。
「レトロ写真館」では、レトロな衣装を貸出しており、そのまま園内散策も可能です。洋風建築の「喫茶室」でお茶を楽しむのもいいでしょう。

住所長崎県長崎市南山手町8–1
アクセス市電「大浦天主堂」から徒歩約7分
市電「石橋」から徒歩約3分→グラバースカイロード利用すぐ
駐車場
営業時間8:00~18:00(最終入園20分前)
土曜日祝前日8:00~20:00(最終入園20分前)
※対象外日あり
休園日なし

4国内現存最古のゴシック調教会堂!大浦天主堂(長崎市)

大浦天主堂

大浦天主堂は、1864年に創建されたカトリック教会で、現存する国内最古の教会建築です。1879年に増改築がおこなわれ、内部、外観ともにゴシック調に統一された現在の姿になりました。1933年に国宝に指定され、原爆による損傷の修復が完了した後、1953年に再指定を受けています。世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産のひとつにもなっています。
大浦天主堂は信者の方が訪れる祈りの空間です。 敷地内での飲食、飲酒、喫煙は禁止です。また、聖堂内は撮影禁止、携帯電話・スマートフォンも音が鳴らないよう配慮しましょう。

住所長崎市南山手町5-3
アクセス市電「大浦天主堂」下車後徒歩約5分
駐車場
内覧時間8:30~18:00(最終入館17:30)
休業日なし

5日本三大中華街のひとつ!長崎新地中華街(長崎市)

長崎新地中華街

長崎新地中華街は横浜・神戸と並ぶ日本三大中華街の一つです。東西、南北あわせて約250mと他の中華街と比べ規模は小さいですが、「角煮まんじゅう」「皿うどん」「長崎ちゃんぽん」など長崎ならではのメニューが楽しめるのが特徴です。もちろん中国菓子店や雑貨店なども並び、お土産選びの場所として立ち寄ってみるのもおすすめですよ。隣接する湊公園は、冬の旧正月の時期に毎年開催されるランタンフェスティバルのメイン会場の一つとなっており、期間中は屋台がたくさん出店しているので、食べ歩きしてみるのはいかがでしょうか。

住所長崎県長崎市新地町
アクセス市電「新地中華街」下車徒歩1分
駐車場
営業時間店舗による
休業日店舗による

6江戸時代の姿を復元!出島(長崎市)

出島

出島は、鎖国をしていた時代に、唯一西欧と貿易できる窓口となっていた歴史的に重要な場所です。徳川幕府の命により人工島が造られ、約200年もの間4,000坪の狭い敷地でオランダ・ポルトガルとの貿易が行われていました。その後、日本の開国により明治期にその役割を終え周囲は埋め立てられましたが、出島の歴史的重要性から1951年に復元整備を開始し、当時のレプリカとして再建されています。2017年に表門橋が完成し、当時と同じように橋を渡って出入りできるようになりました。タイムスリップしたつもりで渡ってみるのはいかがでしょうか。

住所長崎県長崎市出島町6-1
アクセス市電「出島」下車後
市電「新地中華街」下車徒歩約1分
駐車場
営業時間8:00~21:00(最終入場20:40)
休園日なし

7現存最古のアーチ型石橋!眼鏡橋(長崎市)

眼鏡橋

眼鏡橋は長崎市の中島川に架かる石造二連アーチ橋です。アーチが川面に映った姿が合わさって眼鏡のように見える事から眼鏡橋と言われています。1634年に黙子如定(もくすにょじょう)により架けられたと言われており、その後中島川が氾濫する度に損壊・修復が繰り返され、1982年の大洪水で大きな被害を受けましたが、翌年に復元され現在に至っています。
ランタンフェスティバルの期間は眼鏡橋周辺も灯篭やオブジェで装飾され華やかになります。護岸の石垣に「ハートストーン」があり、見つけると恋の願いが叶うとも言われているので是非訪れてみてください。

住所長崎県長崎市魚の町と諏訪町の間
アクセス市電「市役所」下車徒歩約4分
駐車場

8長崎の夜景を見るならここ!稲佐山(長崎市)

稲佐山

標高333mの稲佐山は世界新三大夜景に選ばれた長崎の夜景を鑑賞するベストスポットです。展望台からは立体的に広がる夜景を360度のパノラマで楽しむことができます。展望台にはいくつか「ハート」が隠れているので、景色だけでなく、ハート探しも楽しんでみてはいかがでしょうか。
ロープウェイ淵神社駅から山頂まではロープウェイで約5分。長崎駅や市内中心部にあるホテルから淵神社駅まで無料のバスが運航しています。バスは完全予約制で当日の12時から予約可能です。車で行く場合は稲佐山中腹駐車場まで行き、スロープカーで展望台に向かうのがおすすめです。

住所長崎県長崎市淵町407−6
アクセス長崎駅から長崎バス3、4番系統「ロープウェイ前バス停」下車徒歩約3分→ロープウェイ淵神社駅よりロープウェイで約5分
長崎駅から長崎バス5番系統「稲佐山公園バス停」下車→稲佐山中腹駅よりスロープカーで約8分
駐車場
山頂駐車場(有料・38台)
※土・日・祝日・規制日の18:00~22:00の間は利用不可
中腹駐車場(無料・400台)
淵神社駅駐車場(無料・14台)
営業時間9:00~22:00(展望台)
24時間(屋上テラス)
休業日なし

9華やかな極彩色が魅力的!孔子廟(長崎市)

孔子廟

@NAGASAKI CITY

孔子廟とは儒教の創始者である孔子の遺品を納め祀った霊廟の事で、日本にもいくつか存在しますが、長崎の孔子廟は本格的な中国様式で造られており、1893年に中国清朝政府と華僑によって建てられました。中国の伝統芸能「変面ショー」が月に数回行われており、長崎ランタンフェスティバル期間中は毎日行われます。開催日は月によって異なりますので事前にホームページで確認してください。漢服体験も人気で、伝統的な民族衣装を着て、孔子廟で写真を撮れば、まるでそこは中国?タイムスリップした気分が味わえますよ。漢服体験はホームページから予約が必要です。

住所長崎県長崎市大浦町10-36
アクセス市電「石橋」下車徒歩約3分
駐車場
営業時間9:30~18:00(最終入館17:30)
休館日なし

長崎の歴史をもっと知れる
観光スポット5選!

数々の歴史の舞台となった長崎には、歴史を学べるスポットがたくさん。見て体験して学べるおすすめスポットを紹介します。

観光地図

1平和の願いを世界に発信!長崎原爆資料館(長崎市)

長崎原爆資料館

1945年8月9日午前11時2分、長崎に原爆が投下され尊い多くの命が失われました。長崎原爆資料館は、核兵器のない世界の実現と長崎の平和の思いを国内外の多くの人に伝えるため建てられた施設です。原爆投下前の街の様子から原爆投下直後の長崎の街の被害、核兵器についてなどのテーマに沿った資料を収集・展示しています。修学旅行シーズン(5月から6月・9月から11月)は混みあう事がありますので混雑状況をホームページで事前に確認しましょう。

住所長崎県長崎市平野町7番8号
アクセス市電「原爆資料館」下車徒歩約5分
路線バス滑石・時津・長与・女の都方面行「浜口町」下車徒歩約5分
駐車場有(有料・普通車64台/障碍者用2台/バス12台)
営業時間1月~4月、9月~12月8:30~17:30 (入館は17:00まで)
5月~8月 8:30~18:30 (入館は18:00まで)
8月7日~9日 8:30~20:00 (入館は19:30まで)
休館日12月29日~12月31日

2九州最後の鉱山!池島(長崎市)

池島

@NAGASAKI CITY

池島は2001年に閉山した九州最後の炭鉱で、最盛期には8,000人程の人が生活していました。現在は人口が減り100人程度となっていますが、元炭鉱マンによる池島炭鉱体験ツアーが催行されており人気となっています。トロッコに乗って坑内に入り、炭鉱機器の模擬操作も体験できます。日本で炭鉱体験ができるのはここだけ!ツアー参加には事前の予約制です。長崎国際観光コンベンション協会のホームページでご確認ください。ツアーはハイヒール、サンダル等は避け歩きやすい靴で参加しましょう。

住所長崎県長崎市池島町
アクセス長崎駅から神浦港または瀬戸港まで車で約90分→フェリーで約30分
※バスをご利用の場合は、桜の里ターミナル乗換(「板の浦連絡」と表記のあるバスをご利用ください。)
駐車場
神浦港(無料)/大瀬戸港(有料)
休業日毎週月曜日・第2/第4木曜日

3長崎の歴史を学ぶ!長崎歴史文化博物館(長崎市)

長崎歴史文化博物館

@NAGASAKI CITY

長崎歴史文化博物館は長崎の海外交流の歴史を知る事ができる貴重な博物館です。かつて「長崎奉行所」があった場所にあり、8万点以上もの資料や古文書が収蔵・展示され見応えがあります。歴史文化展示ゾーンでは西洋、朝鮮そして中国などとの交易の様子が紹介されています。長崎奉行所ゾーンは、長崎奉行所立山役所の一部を復元した建物で、中ではキリシタン関連資料展示等を展示しています。常設展のみであれば最低1時間から1時間30分程度あれば見て回れるでしょう。1階にはショップやレストランもあるので時間に余裕があれば休憩しながらじっくり見てみてください。

住所長崎市立山1丁目1番1号
アクセス路線バス「桜町公園前」下車徒歩3分
県営バス風頭町~夢彩都線「歴史文化博物館」下車すぐ
市電「桜町」下車徒歩5分
市電「長崎駅前」下車徒歩10分
市電「市役所」下車徒歩10分
駐車場有(有料・普通車62台/バス5台)
営業時間常設展示室
4月~11月 8:30~19:00(最終入館18:30)
12月~3月 8:30~18:00(最終入館17:30)
1月1日~1月3日 10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日毎月第1・第33月曜日(祝日の場合は翌日)

4港まち佐世保ならでは!sasebo軍港クルーズ(佐世保市)

sasebo軍港クルーズ

©SASEBO

佐世保は明治時代より造船や軍港の町として発展し、現在も海上自衛隊や在日米海軍の拠点となっています。sasebo海軍クルーズでは停泊する海上自衛隊や米海軍の戦艦、佐世保重工業(SSK)ドッグ・クレーンや、陸からは見る事ができない米海軍弾薬庫も見る事ができます。ガイドによる説明があるので知識が無くても大丈夫。所要時間の約1時間はあっという間です。
クルーズは土日祝日のみの運航で、海が荒れる冬季(12月末~2月末)は運休になるので注意しましょう。予約は佐世保観光情報センターで受付しております。

住所長崎県佐世保市新港町8
アクセス長崎空港から車で約55分
長崎駅から車で約80分
駐車場
出発時間 11:30発
催行日 土曜日、日曜日、祝日
※冬季運休(12月末~2月末)

5歴史と自然が融合する場所!平戸(平戸市)

平戸

平戸は歴史ある城下町で、美しい自然と伝統文化が融合する場所です。一番大きい平戸島とその周辺のおよそ40の島で構成されています。戦国時代から江戸時代初期にかけてアジアやヨーロッパ諸国との交流が行われ、貿易港として繁栄しました。
長崎県で初めにキリスト教が布教された平戸ですが、その後、弾圧を受けながら信仰を守った伝統が「平戸の聖地と集落」として「春日集落と安満岳」と「中江ノ島」が関連遺産に認定されました。平戸と本土を結ぶ全長880mの赤い平戸大橋は街のシンボルとなっています。

住所長崎県平戸市
アクセス長崎空港から車で約55分
長崎駅から車で約80分

自然が見どころの
観光スポット5選!

海と山に囲まれ自然豊かな長崎には、絶景スポットが満載です。せっかく長崎を訪れたのであれば、思いきり遊んで体感してみませんか。

観光地図

1自然とエンターテイメントリゾートの島!伊王島(長崎市)

伊王島

全長876mの伊王島大橋が2011年3月に開通し、それまで船でしか行けなかった伊王島に車で行けるようになりました。長崎市内から車で約30分。かつて炭鉱業で栄えた伊王島ですが、近年はリゾートアイランドとなっており、宿泊施設、温泉施設などが揃うリゾート施設「i+Land nagasaki」や夏の期間にオープンするコスタ・デ・ソル海水浴場に多くの人が訪れ賑わっています。他にも、伊王島灯台やゴシック様式のカトリック馬込教会など見どころがいっぱいです。

住所長崎県長崎市伊王島町
アクセス長崎空港から車で約70分
長崎駅から車で約40分

2伊王島で遊ぶならここ!i+Land nagasakiアイランド長崎(長崎市)

アイランド長崎

i+Land nagasakiは、伊王島にあるリゾート施設です。敷地内にはホテルやスパ、旬の海の幸を提供するレストランなどが充実しており、日帰りはもちろん泊まって楽しむのがおすすめ。地下1,180mから湧き出す天然温泉を使った施設が充実。一年中水着で利用できる温泉スパや源泉かけ流しの大浴場、家族風呂などをお楽しみいただけます。
また、日本初上陸のナイトアトラクション「ISLAND LUMINA(アイランドルミナ)」が島内に登場しました。自然の中を約800m歩いて進みながら最先端のデジタルアートを体験できます。途中急な階段等がありますが、お子様からご年配の方までご参加いただける内容です。

住所 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277−7
アクセス長崎空港から車で約70分
長崎駅から車で約40分
駐車場
営業時間施設による
休業日施設による

3夜景観賞の穴場スポット!鍋冠山公園(長崎市)

鍋冠山公園

鍋冠山(なべかんむりやま)は鍋を伏せたような形で、地元では「なべかぶりやま」と呼ばれており、稲佐山と並ぶ夜景観賞の名所となっております。169mと標高が高くない分、長崎港を近距離で見る事ができます。夜景スポットとして有名ですが、晴れた日は長崎市内と長崎港を望む景色が鮮明に見られますし、日没の時間帯もおすすめです。
車で行く場合は無料の駐車場を利用できます。また、グラバー園第2ゲートから徒歩10分程で行く事ができます。坂道と階段が続くので歩きやすい靴で行きましょう。

住所長崎県長崎市出雲2-144-1 他
アクセス市電「石橋」駅から徒歩約2分→グラバースカイロード→グラバー園第2ゲートから徒歩約10分
長崎駅から車で約15分
長崎空港から車で約45分
駐車場有(8:00~22:00)(無料・計3か所 普通車25台 軽自動車4台 車いす使用者用2台)
営業時間24時間
休業日なし

4佐世保市内と九十九島を眺める!弓張岳展望台(佐世保市)

弓張岳展望台

弓張展望台は標高364mの弓張岳山頂に位置し、眼下に佐世保港周辺の米海軍基地や造船所、その東側には佐世保市街地、西側には遠く九十九島を見渡す事ができます。夜景スポットとしても人気で、市街地や佐世保港がオレンジ色に輝く景色は、夜景100選にも選出されています。
駐車場も完備されており車で気軽にアクセスできるのも魅力です。市街地からは10分ほど曲がりくねった道を登ります。また、佐世保駅から「弓張展望台」行きのバスも運航していますので車が無くても大丈夫。1日数本の運行なので事前に時刻表をチェックしましょう。

住所長崎県佐世保市小野町
アクセス佐世保駅前からバス「弓張岳展望台」行で約25分
長崎空港から車で約75分
駐車場有(無料・普通車77台、バス8台)
営業時間24時間
休業日なし

5開湯1300年を誇る古湯!雲仙温泉(雲仙市)

雲仙温泉

雲仙温泉は、島原半島に位置する歴史ある温泉地で、豊かな自然環境から古来より信仰の場として発展し、近代では外国人の避暑地として親しまれました。温泉地周辺には観光スポットも充実。「雲仙地獄」は、地熱を体験できるスポットで吹き上げる蒸気で硫黄の香りが立ち込めます。キリシタン殉職の地としても知られ、殉職碑が建てられ悲しい歴史を伝えています。
また、四季折々の景観を眺められる景勝地「仁田峠」は、春はツツジ、秋はカエデの紅葉などを楽しめます。雲仙音温泉は伝統的な旅館やモダンなホテルが点在し宿泊施設も充実。温泉と観光を楽しむのに最適な場所です。

住所長崎県雲仙市小浜町雲仙
アクセス長崎空港からバスで約100分(諫早経由)
長崎駅からバスで約100分
諫早駅からバスで約80分
駐車場施設による
営業時間施設による
休業日施設による

家族連れにもおすすめ
観光スポット4選!

子どもから大人まで一緒に思い切り遊んで楽しめるスポットを紹介します。

観光地図

1個性あふれるペンギンに会える!長崎ペンギン水族館(長崎市)

長崎ペンギン水族館

その名の通りペンギンに特化した水族館で全世界のペンギン18種類のうち9種類約170羽が飼育されています。それぞれの生態に合わせた多様な展示方法で飼育され、個性豊かなペンギンたちを間近で見る事ができます。深さ4mの「亜南極ペンギンプール」でペンギンたちが飛ぶように泳ぐ姿は見どころの一つ。「温帯ペンギンゾーン」では様々な角度から観察できる造りになっています。ペンギンたちが自然の海で泳いだり、砂浜を歩いたりする姿を観察できるのは、日本では「ふれあいペンギンビーチ」だけ!

住所長崎県長崎市宿町3番地16
アクセス長崎駅前南口から県営バス「網場・春日車庫前」行で約30分「ペンギン水族館前」下車、徒歩約5分
長崎駅から車で約30分
駐車場有(有料)
営業時間9:00~17:00
休館日なし

2一日中遊べるリゾート!九十九島パールシーリゾート(佐世保市)

九十九島パールシーリゾート

©SASEBO

九十九島パールシーリゾートは、西海国立公園九十九島の海をテーマにした複合リゾート施設です。水族館「海きらら」では主に周辺の海に生息する約370種の生物を展示、国内最大級のクラゲ展示コーナーや屋外型大水槽が見どころです。大小さまざまな島の間を約50分かけて巡る「遊覧船」も人気で、日没の時間に合わせて運航するサンセットクルーズはゴールデンウィークと8月~10月の週末を中心に運航しています。レストランやお土産販売店もあり一日中楽しめますよ。ハウステンボスからシャトルバスが出ているため合わせて観光するのもおすすめです。

住所長崎県佐世保市鹿子前町1008
アクセス佐世保駅からバスで約25分
長崎空港から車で約65分
長崎駅から車で約80分
駐車場有(有料・乗用車700台 大型バス18台)
営業時間・海きらら
3月〜10月:9:00〜18:00(最終入館17:30)
11月〜2月:9:00〜17:00(最終入館16:30)
・森きらら
9時~17時(最終入園16:30)
その他、飲食店など店舗による
休園日なし

3珍しい動物と触れ合える!長崎バイオパーク(西海市)

長崎バイオパーク

長崎バイオパークは動物たちの本来の生態系に近づけるような展示をしているのが特徴の動物園です。檻や柵を出来るだけ少なくし、生き物たちと身近に触れ合う事ができます。園内を歩いているとミーアキャットやキツネザルなどと出会うことがあります。また、フラミンゴ、カピパラにエサやり体験もできますし、大型動物のエサやり体験は土日祝日限定で行われています。イヌやネコ、ウサギなど少し身近な動物たちが集まる施設「PAW(ぱう)」は雨の日でも楽しめます。野生に近い状態の堂粒たちと特別な体験をお楽しみください。

住所長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
アクセス長崎空港から車で約70分
長崎駅から路線バス「長崎バイオパーク」下車
ハウステンボスから無料シャトルバスで約45分(要事前予約)
駐車場有(無料・普通車800台)
営業時間10:00~17:00(入園締切 16:00)
休園日なし

4見て触って体験!長崎市恐竜博物館(長崎市)

長崎市恐竜博物館

長崎で恐竜の化石が発見されているのを知っていましたか?特に野母崎地区では多くの化石が発見されています。長崎市恐竜博物館は2021年にオープン、常設展示は5つのテーマで構成され、長崎県内の化石を中心に約180点展示しています。全長13mもあるティラノサウルスの全身骨格レプリカや本物の化石に触れられるコーナーなどが見どころです。海に面した立地でガラス張りの展示室からは海が一望でき、軍艦島まで望むことができます。館内は飲食禁止、博物館の軍艦島資料館の建物に軽食が楽しめるカフェがありますのでそちらを利用しましょう。

住所長崎県長崎市野母町568-1
アクセス長崎駅から車で約45分
長崎駅南口バス停から樺島または岬木場行き乗車「恐竜パーク前」下車徒歩5分
駐車場有(無料・普通車135台/大型バス5台)
営業時間9:00~17:00
休館日月曜日(祝日を除く)・12月31日~1月1日

食が楽しめる
観光スポット2選!

旅を楽しむなら食はかかせません。長崎はご当地名物や銘菓がたくさん。そんな食を楽しめるスポットを紹介します。

観光地図

1お土産もグルメも!長崎街道かもめ市場(長崎市)

長崎街道かもめ市場

「長崎街道かもめ市場」は西九州新幹線開業で賑わいを見せる長崎駅改札前にあります。飲食店、お土産店など50以上のテナントが軒を並べます。お土産ゾーンでは長崎名物のカステラや五島うどんはもちろん長崎駅限定のアイテムも揃っていて、その規模は長崎市内最大級。ご当地レストランゾーンではトルコライスや五島うどん、ちゃんぽんなどを提供する店があり、旅ナカのお店選びに迷ったらここに来るのもおすすめです。地酒や海鮮が楽しめる横丁ゾーンにはイートインスペースがあり、各店から持ち寄って愉しむことができます。

住所長崎県長崎市尾上町1-67
アクセス長崎駅直結
長崎空港から長崎駅までバスで約45分
駐車場有(有料・約1500台)
営業時間土産・物販 8:30-20:00
ご当地レストラン11:00-22:30
かもめ横丁11:00-23:00
休館日なし

2夜景も楽しめる!出島ワーフ(長崎市)

出島ワーフ

©NAGASAKI CTIY

出島ワーフは長崎港や稲佐山を眺める事ができる開放的な複合施設です。日蘭交流400年周年を記念して2000年にベイエリアにオープンしました。ラテアートを提供するカフェや地の魚も食べられる海鮮丼のお店など様々なジャンルのレストランが並びます。テラス席もあるので心地よい潮風を感じながら食事を楽しむこともできます。夜は港や帆船がライトアップされ幻想的な雰囲気に。市内の観光スポットからもアクセスが良いので、ランチやディナーはもちろん休憩として立ち寄るのもいいでしょう。

住所長崎市出島1-1
アクセス長崎駅より徒歩約15分、車で約5分
市電「出島」下車徒歩約2分
市電「市民病院前」下車徒歩約5分
市電「築町」下車徒歩約4分
長崎バス「大波止」下車徒歩約4分
長崎県営バス「県庁裏門前」下車徒歩約3分
駐車場有(提携駐車場 有料)
営業時間店舗による
休業日店舗による

島の数が日本一!
観光におすすめの離島3選!

長崎県は離島の数がなんと日本一。手つかずの自然や歴史スポットが魅力の離島をご紹介します

観光地図

1自然と歴史がつまった魅力あふれる島!五島列島

五島列島

五島列島は、長崎の西に約100kmに位置する大小152の島々です。主要な島のうち福江島、久賀島、奈留島を「下五島」、若松島と中通島を「上五島」と呼んでいます。なかでも福江島は観光の中心地で、白い砂浜と青い海が美しい「高浜海水浴場」や断崖絶壁に立つ「大瀬崎灯台」などの大自然はもちろん、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の教会群など魅力が満載!飛行機を使えば福岡空港や長崎空港から30~40分で行けるアクセスの良さもポイントです。

住所長崎県五島市
長崎県新上五島町
アクセス【飛行機】
長崎空港から福江空港まで約30分
福岡空港から福江空港まで約40分
【船】
長崎港から福江港までジェットフォイルで1時間25分、フェリーで3時間10分
長崎港から奈良尾港までジェットフォイルで1時間55分、フェリーで3時間55分
長崎港から有川港まで高速船で1時間40分
佐世保港から有川港まで高速船で1時間25分、フェリーで2時間35分

2島全体がパワースポット!壱岐

壱岐

九州の玄界灘に浮かぶ小さな島「壱岐」は、別名「天一つ柱(あまのひとつはしら)」という名を持ち、天と地を繋ぐ世界の中心と考えられていました。壱岐島には古墳を含む482箇所の遺跡があり、島全体がパワースポットとも言われています。また、壱岐島には海水浴場が10か所以上!青く透き通った海が特徴で、島随一の透明な砂浜がある無人島「辰野島」の奇岩・断崖絶壁を海から見上げる辰野島クルーズは人気のアクティビティの一つです。寒ブリや牡蠣・ウニなどの海の幸、ブランド牛として名高い「壱岐牛」など豊富なグルメも合わせてお楽しみください。

住所長崎県壱岐市
アクセス【飛行機】
長崎空港から飛行機で約30分
【船】
博多港から芦辺港までジェットフォイルで1時間5分、フェリーで2時間10分
博多港から郷ノ浦までジェットフォイルで1時間10分、フェリーで2時間20分

3九州最北端の国境の島!対馬

対馬

九州と朝鮮半島の間に浮かぶ「国境の島」対馬。その地理的条件から古代より九州と朝鮮半島の中継地点として機能し、越高遺跡からは九州と朝鮮、両方の遺物が出土しています。対馬は約90%が山林で覆われており、国指定天然記念物のツシマヤマネコやツシマテンなど独自の生態系が残されています。その手つかずの自然を求め、近年は龍良山や白嶽での原始林トレッキングが人気です。また、浅茅湾のシーカヤックなど海のアクティビティも盛んに行われています。
天気のよい日には島の北部にある「韓国展望所」「異国の見える丘展望台」から韓国釜山市の町並みが望めるので立ち寄ってみてください。

住所長崎県対馬市
アクセス【飛行機】
長崎空港から福江空港まで約35分
福岡空港から福江空港まで約30分
【船】
博多港から比田勝港までフェリーで5時間50分
博多港から厳原港までジェットフォイルで2時間15分、フェリーで4時間50分

長崎観光のおすすめモデルコース

おすすめの観光スポットを踏まえ、実際に長崎を観光する際のおすすめモデルコースをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

長崎の見どころを厳選!
半日モデルコース

  • 半日
  • ① グラバー園
  • ② 大浦天主堂
  • ③ 出島
  • ④ 長崎新地中華街
  • ⑤ 孔子廟
  • ⑥ 眼鏡橋
  • ⑦ 稲佐山

長崎の半日観光であれば、はじめはグラバー園や大浦天主堂などを巡りましょう。開港当時の偉人たちになった気持ちで園内を散策。その後、お昼は新地中華街に移動し長崎名物のちゃんぽんや角煮まんじゅうを満喫しましょう。中華街エリアを散策した後は眼鏡橋へ。ハートストーンを探してパワーをゲット。最後は長崎を一望できる稲佐山へ。長崎駅前から無料循環バスが出ているので当日12時からの予約を忘れずに!このコースでは市電や無料バスを活用できるため、車が無くても移動に困ることはありません。

長崎の名所と穴場を巡る!
1泊2日モデルコース

  • 1日目
  • ① 軍艦島クルーズ
  • ② 出島
  • ③ 出島ワーフ
  • ④ 長崎原爆資料館
  • ⑤ 鍋冠山公園
  • 2日目
  • ⑥ 長崎新地中華街
  • ⑦ 長崎歴史文化博物館
  • ⑧ 長崎ペンギン水族館
  • ⑨ 雲仙温泉

1日目はまず軍艦島クルーズに参加。日本の近代化に大きく貢献した島をガイドの説明を受けながら巡ります。所要時間は約2時間、船に乗るので体調は整えておきましょう。夜は夜景を見に鍋冠山公園へ。地元の人にも愛される穴場スポットで世界に認められた夜景を楽しみましょう。

2日目は新地中華街を散策し長崎歴史文化博物館へ。8万点以上の資料や展示物があり、見応えのある内容なので、途中休憩しながら鑑賞してください。施設内のレストランでは「トルコライス」も食べられます。その後、長崎ペンギン水族館でかわいいペンギンたちを鑑賞したら、雲仙へ移動し温泉で旅の疲れを癒してください。

長崎の魅力を満喫!
2泊3日モデルコース

  • 1日目
  • ① 弓張岳展望台
  • ② ハウステンボス
  • 2日目
  • ③ 九十九島パールシーリゾート
  • ④ グラバー園
  • ⑤ 大浦天主堂
  • ⑥ 長崎街道かもめ市場
  • 3日目
  • ⑦ 伊王島
  • ⑧ i+Land nagasaki
  • ⑨ 長崎新地中華街

2泊3日であれば、佐世保や伊王島など少し離れたスポットにも足を延ばせます。1日目はハウステンボスで思う存分遊びましょう。夜は季節に合わせたイルミネーション「光の王国」を鑑賞。次の日は九十九島パールシーリゾートで「九十九島遊覧船」に乗船。お昼は園内のレストランで佐世保バーガーを堪能するのもおすすめです。その後、長崎市内に移動しグラバー園を散策。観光に疲れたらカフェ「自由亭喫茶室」で一服。最後は長崎街道かもめ市場でご当地グルメを堪能しましょう。
最終日は伊王島でリゾート気分を味わいます。i+Land nagasakiで温泉・スパ、グルメを楽しんでゆっくりしてください。最後は新地中華街に移動してお土産をゲットしましょう。

移動はレンタカーが便利ですが、佐世保~長崎間はJR、長崎~伊王島間はバスが運行しているので車が無くても楽しむことができます!

長崎観光に関するよくあるQ&A

ここでは、長崎観光に関してよく寄せられる質問を集めました。長崎を訪れてみたいと思った方は、ぜひ参考にしてくださいね。

長崎のおすすめ観光スポットは?

世界遺産に関連するグラバー園、大浦天主堂、軍艦島(端島)などです。 長崎は世界遺産に関連する施設や場所が九州で一番多い県です。なかでも長崎市内に多く点在しているので世界遺産巡りをするのも良いでしょう。また、夜景観賞も外せません。「稲佐山」「鍋冠山」では長崎の街の灯とそれを囲む山との立体的な地形が美しく、夜はもちろん昼の景色も格別ですよ。

長崎観光は車なしでも行ける?

長崎市内、ハウステンボスであれば車がなくても楽しめます。 長崎市内は路面電車が運行していて、主要観光スポットも市電を使えば行くことができます。大人600円、小児300円で購入できる1日乗車券を利用してお得に旅行を楽しみましょう。また、ハウステンボスは、長崎空港からバス、長崎駅・博多駅からJRを利用することができます。反対に雲仙温泉や西海市、平戸エリアは車がないと難しいスポットも多くありますのでレンタカーの手配をご検討ください。

長崎で食べるべきおすすめグルメは?

長崎ちゃんぽんやトルコライスがおすすめです。 長崎といえば異国の影響をうけた料理が有名で、野菜や魚介と中華麺を鶏ガラや豚骨スープで煮込んだ長崎ちゃんぽんはその代表です。そのほか、卓袱料理は和・華・蘭のミックスした献立が日本化した宴会料理で、円卓を囲んで食事するスタイルが特徴です。トルコライスは実はトルコ料理ではないですがピラフやパスタなど洋食がワンプレートになった市民に愛されるご当地フードです。

長崎は歴史に自然と
魅力あふれるスポットが多数!

長崎は歴史的スポットや自然、テーマパークが充実し、一度では周りきれないほど魅力がたくさん。何度も訪れたくなるような観光地です。日本と西洋、さらには大陸の文化が混ざり合う街を散策して歴史を感じてみてくださいね。長崎市内は市電でアクセスできるスポットも多いため、車がなくて楽しめるのも魅力的なポイントです。

スカイツアーズでは、長崎旅行のツアーを多数取り扱っています。長崎旅行を計画されている方は、下記よりプランの詳細を確認してください。お得なツアーが必ず見つかるでしょう。

その他おすすめ記事

  • 九州観光スポット33選
  • 九州の観光スポット33選!九州地方は温暖な気候が続き、歴史的な観光スポットやおいしいグルメがたくさん。

  • 長崎観光スポット28選
  • 福岡おすすめ観光スポット37選!おすすめモデルコースも!穴場やグルメ情報も紹介

  • 熊本観光スポット41選
  • 熊本観光スポット41選!エリアごとにマップ付きでご紹介!モデルコースもご紹介

  • 長崎観光スポット28選
  • 長崎観光スポット28選!定番スポットから離島まで!世界遺産などの歴史的スポットから、子連れで楽しめるテーマパークまで一挙にご紹介

  • 軍艦島とは
  • 軍艦島とは?見どころや行き方からツアー参加時の注意点までを紹介

  • 五島列島観光スポット30選!
  • 五島列島観光スポット30選!世界遺産に登録された教会群や雄大な自然など、魅力的な観光スポットをご紹介!

  • 小豆島観光スポット23選!
  • 小豆島観光スポット23選!車なしで行ける名所やモデルコースを紹介。文学作品の舞台やオリーブに関する施設、グルメや子連れで楽しめる遊び場もいっぱい!

  • 沖縄でおすすめの海ビーチ15選!
  • 沖縄でおすすめの海ビーチ15選!海開き時期やいつまで入れるかも紹介-マリンアクティビティや子供が楽しめるビーチ、おすすめの定番ビーチなど

  • 宮古島でおすすめの海ビーチ15選!
  • 宮古島でおすすめの海ビーチ15選!定番から景色がきれいな穴場まで-宮古島は海とアクティビティの宝庫定番ビーチやシュノーケリングにベストなビーチなど

  • 石垣島でおすすめの海ビーチ17選!
  • 石垣島でおすすめの海ビーチ17選!定番から日帰りで行ける離島まで-石垣島はもちろん日帰りで行ける小浜島、竹富島にそれぞれに人気のビーチがあります

  • 沖縄観光おすすめスポット35選!
  • 沖縄観光おすすめスポット35選!大人から子供まで楽しめる海やグルメ、世界遺産など沖縄の見どころをたっぷり味わえる観光スポッドをご紹介します。

  • 石垣島の観光おすすめスポット23選!
  • 石垣島の観光おすすめスポット23選!豊かな自然やレジャー体験、おすすめの穴場や子連れで楽しめる施設も紹介します。石垣島を満喫できるモデルコースはマップ付き。

  • 宮古島の観光おすすめスポット39選!
  • 宮古島の観光おすすめスポット39選!宮古島の観光はビーチだけではありません。穴場と言われる絶景スポットや家族で味わえる宮古島グルメなど、冬でも満喫できるスポットが盛りだくさん!

  • 西表島の観光おすすめスポット17選!
  • 西表島の観光おすすめスポット17選!西表島といえばカヌーやトレッキング、由布島観光などが人気ですが、他にも多くの遊べるスポットが存在します。秘境のようなビーチや、西表島の野生動物や自然を学べる施設など盛り沢山。

  • 古宇利島の観光おすすめスポット7選
  • 古宇利島の観光おすすめスポット7選!沖縄本島から車で行ける離島・古宇利島には一度は訪れたいスポットがたくさん!ハートロックや古宇利ビーチといった定番スポットから、プライベート感たっぷりの穴場までご紹介します。

  • 竹富島の観光おすすめスポット7選
  • 竹富島の観光おすすめスポット7選!竹富島といえば水牛車ですが、魅力はそれだけではありません!竹富ブルーが広がるビーチや南国の雰囲気が溢れる街並みなど、竹富島の観光を紹介します。

  • 沖縄の世界遺産を巡ろう!
  • 沖縄の世界遺産を巡ろう!沖縄の世界遺産は、琉球王朝の歴史と自然スポットが盛りだくさん!沖縄ならではの壮大な景色、やんばるに広がる美しい自然とおすすめの世界遺産コースをご紹介します。

  • 【決定版】沖縄旅行の持ち物リスト!
  • 【決定版】沖縄旅行の持ち物リスト!必須の物から持っていると便利なものまで、チェックリスト付きでご紹介します!

  • 沖縄旅行が安い時期はいつ?
  • 沖縄旅行が安い時期はいつ?オフシーズンの魅力や楽しみ方を解説

  • 伊良部島の観光おすすめスポット13選!
  • 伊良部島の観光おすすめスポット13選!定番ドライブコースの伊良部大橋を渡って、宮古ブルーの海が綺麗な伊良部島へ!隣接している下地島や伊良部島の自然を感じられるスポットをご紹介!

  • 沖縄旅行の費用を解説!
  • 沖縄旅行の費用を解説!2泊3日・3泊4日の予算目安や安く抑える方法

  • 来間島の観光おすすめスポット7選!
  • 来間島の観光おすすめスポット7選!宮古島から来間大橋を渡って来間島へ!サンセットが綺麗な穴場ビーチから来間島を見渡せる展望台など見どころ満載な来間島をご紹介!

  • 北海道観光スポット65選!
  • 北海道観光スポット65選!行ってみたい都道府県ランキングではたびたび上位を獲得し、大自然やおいしいグルメが楽しめることで人気の北海道。おすすめスポット65選をご紹介します。

  • 札幌観光スポット27選
  • 札幌観光スポット27選!札幌観光の定番スポットや穴場スポットなどを徹底解説。おすすめのモデルコースやグルメについても紹介します。

  • 小樽観光スポット36選
  • 小樽の観光スポット36選!昔から港町として栄え、歴史ある町並みや新鮮な海の幸を楽しめることで人気の小樽。観光とグルメスポット、モデルコースをご紹介します。

  • 函館観光スポット37選
  • 【王道・穴場】函館のおすすめ観光スポット37選!函館市は北海道の道南エリア最大の都市で、異国情緒や歴史を感じる観光名所が多数。モデルコースもご紹介

  • 帯広観光スポット33選
  • 名所も穴場も!帯広・十勝の観光スポット33選!広大な土地を活かし農業や酪農が盛んに行われている帯広・十勝エリアを満喫できるスポットを解説します。

  • 雪まつり
  • 冬を堪能できる雪まつりを紹介!開催時期やイベント内容、必要な装備などについても解説