沖縄観光おすすめスポット35選!

沖縄観光
おすすめスポット35選!絶対外せない場所&
穴場をマップ付きで一挙公開

沖縄観光と言えば青の洞窟やアメリカンビレッジなどが観光で有名ですが、他にもたくさんのおすすめスポットが存在します。大人から子供まで楽しめる海や歴史を感じられる世界遺産、琉球王朝から伝わる文化やグルメもぜひ堪能してください。今回は、沖縄の見どころをたっぷり味わえる観光スポッドをご紹介します。

目次

10 Must-See Spots沖縄観光・ここだけは外せない
スポット10選

まずは、沖縄を代表するイチ押しスポットを押さえておきましょう。誰もが知っている観光地だからこそ、沖縄の魅力に心を奪われますよ。

沖縄観光・ここだけは外せないスポット10選地図

Spot01沖縄の歴史を感じられる!首里城公園・玉陵

玉陵は、2000年12月世界遺産に登録されました。尚真王の時代に造られた陵墓で、首里城をモデルにしたとも言われています。歴代国王が眠る沖縄最古の破風墓。実は解明されていない謎もあり、誰のものか分からない厨子甕の存在、見当たらない母后の厨子甕など、琉球王朝を巡る権力争いが起こっていたかもしれません。東室、中室、西室の3つに分かれた墓室、墓石前の欄干に刻まれた彫刻は必見!首里城から徒歩5分の場所に位置するので、ぜひ足を運んでみてください。

住所沖縄県那覇市首里金城町1-3
アクセスゆいレール「首里駅」から徒歩15分
路線バス「首里城公園入口」から徒歩5分
駐車場有(有料・普通車116台/大型車46台)
営業時間9:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日なし

Spot02沖縄の戦争を語る!ひめゆりの塔(平和祈念資料館)

ひめゆりの塔は、平和の大切さと戦争の悲しみを伝えるために建立されました。隣接する平和祈念館には、軍事化されたひめゆり学徒隊の歴史や発掘された医療器具を展示。戦争で亡くなった生徒や教師の遺影、実物大の伊原第三外科濠も再現されています。想像もできない実態、恐怖と隣り合わせの歴史が語り継がれており、沖縄で起こった戦争を振り返るには欠かせません。平和な時代に生まれたからこそ、ひめゆりの資料から学べる命の尊さを感じられるでしょう。

住所沖縄県糸満市字伊原671-1
アクセス路線バス「糸満市行」で30分→糸満市から82・107・108系統「ひめゆりの塔前」下車
那覇空港から車で30~40分
駐車場有(無料)
営業時間9:00~17:25(入館は17:00まで)
休館日年中無休
講和休止:年末年始(12/30~1/3)、旧盆(旧暦7/13~15)、ひめゆりの塔慰霊祭期間(毎年6/21~24)

Spot03ランキングでも人気上位の観光スポット!斎場御嶽

パワースポットとして知られる斎場御嶽は、「琉球開闢伝説」にも登場する聖地です。御嶽とは琉球神道の祭祀場。「大庫理」「寄満」「シキヨダユルアマガヌビーの壺」「アマダユルアシカヌビーの壺」「チョウノハナ」など、それぞれ祈りを捧げる場所として澄んだ空気に包まれています。ガイドブックでお馴染みの「三庫理」は残念ながら柵より奥へは入れませんが、参道には儀礼で使用するトウツルモドキやシダ植物も生息しているので、散策するだけでもマイナスイオンを浴びることができます。

住所沖縄県南城市知念
アクセス那覇空港から車で50分
ゆいレール「旭橋駅」→東陽バス338番「斎場御嶽線」から徒歩7~10分
南城市内限定で予約型乗り合いバス有
駐車場
営業時間9:00~18:00(3~10月)
9:00~17:30(11~2月)
休館日旧暦5/1~3、10/1~3

Spot04青の洞窟へ行こう!真栄田岬(青の洞窟)

真栄田岬(青の洞窟)

沖縄本島の北部に位置する真栄田岬には、「青の洞窟」と呼ばれるダイビングやシュノーケリングスポットが存在しています。洞窟へ差し込んだ太陽の光が海底に反射。その影響で神秘的な青の世界を体験できるでしょう。ツバメウオやカクレクマノミ、ルリスズメダイやオニハタタテダイなど、悠々と泳ぐ熱帯魚に出会えますよ。タコライスや沖縄そばを味わえるお店、マリングッズのレンタルもあり、思いっきり沖縄を楽しめます。一般的なビーチとは異なり潮流が早いため、必ず天候を確認しましょう。

住所沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1
アクセス那覇空港から車で60分
路線バス「久良波」から徒歩20分
駐車場有(有料・普通車180台/大型車5台)
営業時間7:00~18:00(駐車場)
8:30~17:30(事務所)

Spot05沖縄が誇る琉球王朝のグスク!今帰仁城跡

今帰仁城跡は北山王の居城として築かれ、1422年以降は北部地域を管理する監守が暮らしたと言われています。高さ2mの外郭や「琉球国由来記」に登場する平郎門、兵馬を訓練した大隅や女官が暮らした御内原など見どころ満載!加工しづらい古生代石灰岩で野面積みされた石垣は、当時の面影を伝えているかもしれません。全長1.5km続く曲線美の城壁はまるで万里の長城。敷地面積8ha、首里城に並ぶ広さを誇り、御内原から伊平屋島や伊是名島を望めます。

住所沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101
アクセス那覇空港から車で165分
やんばる急行バス「今帰仁城跡入口」から徒歩15分
駐車場有(無料・320台)
営業時間8:00~18:00(1~4月、9~12月)
8:00~19:00(5~8月)

Spot06雨でも楽しめる!美ら海水族館

美ら海水族館は高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cmのアクリルパネルから、大迫力のジンベエザメやナンヨウマンタを観察できます。沖縄の深海を再現した水槽では、ハマダイやハコエビなどの深海生物を展示。10年以上かけて育てたサンゴも暮らしています。東シナ海を一望できるレストランでは「かちゅー湯」や「そーきソバ」など、沖縄の食材を使用した地元グルメを堪能できますよ。土産店にはバッグや文具、お菓子やタオルが販売されていて、ここでしか手に入らないオリジナルステンレスボトルもあります。

住所沖縄県国頭郡本部町石川424
アクセス那覇空港から車で120分
高速バスで180分
駐車場有(無料・普通車1,880台/大型車113台)
営業時間8:30~18:30(通常期/入館は17:30まで)
8:30~20:00(繁忙期/入館は19:00まで)
休館日なし

Spot07迫力満点のアクティビティ!おきなわワールド(玉泉洞)

おきなわワールドは、沖縄の自然や文化を体験できるテーマパークです。いちばんの特徴は、国内でも最大級を誇る玉泉洞。足を踏み入れることができるのは890mですが、全長は5,000m、約30万年の時間を越えた地底探検を楽しめます。天井からぶらさがる2万本のつらら石、地面から伸びる石筍は圧巻。ライトアップされた「青の泉」では、幻想的な鍾乳石と水の音に癒されるでしょう。出口では、玉泉洞の地下水を自由に飲めます。洞内は滑りやすいので、履き慣れた靴で訪れましょう。

住所沖縄県南城市玉城字前川1336
アクセス那覇空港から車で30分
那覇空港から琉球バス系統83番「玉泉洞線」
駐車場有(無料・400台)
営業時間9:00~17:30(最終受付16:00)

Spot08沖縄文化を体験できる!琉球村

沖縄の文化や伝統芸能を楽しめる琉球村では、伝統の衣装を身に着けて園内を散策できます。好みの染料を選べるシーサーの絵付け、貝殻やサンゴを使うジェルキャンドルの製作など、子供から大人まで参加できるアクティビティがいっぱい!初心者からでも挑戦できる三線教室や謎解き脱出ゲームもあり、時間が経つのも忘れるくらい夢中になれるでしょう。ちゃんぷるドーム内にあるレストランではサトウキビジュースやトロピカルドリンク、ポキ丼や海鮮ユッケ丼など、沖縄ならではのランチメニューも用意されています。

住所沖縄県国頭郡恩納村山田1130
アクセス那覇空港から車で60分
路線バス「琉球村前」下車
駐車場有(無料・200台)
営業時間10:00~16:00(最終受付15:00)
休館日水曜日

Spot09沖縄のお土産を要チェック!那覇市国際通り

那覇市国際通り

那覇市国際通りは飲食店や雑貨店、ホテルや土産物店など、約600の店舗と事業所が立ち並ぶ野外商店街です。泡盛やハブ酒を扱う酒屋、海ぶどうや「じーまーみ豆腐」など産直食材を販売する専門店、サンゴを使ったアクセサリーショップはおすすめ!紅いもタルトや黒糖、「かりゆし」やシーサーの置物など、沖縄と言えば誰もが連想するお土産も手に入れることができます。島唄と沖縄料理を楽しめる食堂、スーツケースなどを預かってくれる観光案内所もあるので、アクティブに遊べます。

住所沖縄県那覇市牧志
アクセス那覇空港から車で15分
路線バス「県庁北口」から 徒歩 1分
ゆいレール「県庁前駅」から徒歩3分
駐車場
営業時間店舗により異なる

Spot10沖縄の焼き物が勢ぞろい!壺屋やちむん通り

壺屋やちむん通り

壺屋やちむん通りは、沖縄の焼き物を集めたエリアです。60年以上続く老舗陶器店や壺屋焼の器でコーヒーを味わえるカフェ、琉球ガラスを扱う雑貨店やシーサーを製作できる工房など盛りだくさん!石畳と赤瓦屋根の古民家が共演するこのストリートは、ノスタルジックな沖縄の風景を漂わせているかもしれません。素朴さと力強さのある壺屋焼は、沖縄の風土を反映しています。焼き物を展示した博物館や荒焼窯もあり、壺屋焼の魅力に触れることができますよ。

住所沖縄県那覇市壺屋
アクセス那覇空港から車で20分
ゆいレール「牧志駅」から徒歩で10分
駐車場
営業時間店舗により異なる

7 Spots Where Nature Is The Highlight自然が見どころの
沖縄観光スポット7選

沖縄を彩る青い海や深い森、他では見られない豊かな自然を体験してみてください。心が癒される観光スポットを散策すれば、ほっこりした気持ちになれますよ。

自然が見どころの沖縄観光スポット7選地図

Spot01東シナ海を見渡せる!万座毛

万座毛

万座毛は、高さ20mの琉球石灰岩で形成された岬です。断崖の上には芝生公園が広がり、遊歩道も整備。2020年には土産店や沖縄そばを味わえる飲食店、無料展望デッキを備えた施設がオープンしました。休憩スペースやコインロッカーも併設で、ベビーカーや車イスのレンタルにも対応しています。ぜひゆっくりとコバルトブルーの海と恩納岳を満喫してください。琉球料理やサーターアンダギーの専門店があり、万座毛の素晴らしい景色と沖縄の味に満たされますよ。

住所沖縄県国頭郡恩納村字恩納2767
アクセス那覇空港から車で75分
駐車場有(無料・普通車315台/バス13台)
営業時間8:00~日没まで(施設)

Spot02白亜の灯台と沖縄の海!残波岬

残波岬

残波岬は高さ30m、2kmに渡って続く断崖で、全国16ヶ所にしか存在しない「のぼれる灯台」の1つが設けられており有料(300円)で参観できます。天候に恵まれていれば、高さ31mの展望ポイントから粟国島、渡名喜島、久米島を一望できるかもしれません。ゴツゴツした岩場に立つ白亜の灯台、高さ8.75mの残波大獅子は岬のシンボル。整備された遊歩道や乳幼児用の遊具もあり、季節によって移り変わる景色を楽しめます。駐車場から灯台手前までは未舗装となるため、散策には歩きやすい靴を選びましょう

住所沖縄県中頭郡読谷村宇座1861
アクセス那覇空港から車で60分
駐車場有(無料・270台/公園)
営業時間24時間
【灯台の参観時間】
3~9月
土日等 9:30~17:30
平日 9:30~16:30
10~2月
9:30~16:30
※入場は参観終了時刻の20分前まで

Spot03子供も歩けるトレッキングコース!やんばる国立公園・大石林山

沖縄の自然を身近に感じられる大石林山には、岩石標本や石製の民具を展示した博物館があります。展示品は自由に触ってもOK!2つの岩が寄り添う縁結び岩、古生代の石灰岩が浸食した悟空岩、子宝に恵まれる骨盤岩などを楽しめるトレキッングコースもあり、沖縄でしか見られない動植物を観察できます。歩き疲れたら、キッズルームや座敷が完備された食堂で休憩。薬草と県産豚のやんばる鍋やボロボロジューシーなど、他では味わえない沖縄料理を口にできます。

住所沖縄県国頭郡国頭村宜名真1241
アクセス沖縄自動車道「許田IC」→国道58号を北へ
那覇空港から150分
駐車場有(無料・80台)
営業時間9:30~17:30
休館日年中無休

Spot04悠久の時間を越えた沖縄の息吹!ガンガラーの谷

ガンガラーの谷は、鍾乳洞が崩れて生まれた谷です。広さ14,500坪、全長は1kmに及び、遺跡発掘調査では2万3000年前の釣り針が発見されました。カジュマルの木やイナグ洞、イキガ洞や武芸洞など、亜熱帯の森で目にする太古の自然を体感してください。ツアー以外では入場できません。ガイドの解説を聞きながら80分で巡れます。途中にトイレは設けられていないため、出発前に済ませておきましょう。出発地点のケイブカフェでは、鍾乳洞の中で音楽を楽しめますよ。

住所沖縄県南城市玉城字前川202
アクセス那覇空港から車で30分
沖縄自動車道「南風原南IC」から車で10分
ゆいレール那覇空港から琉球バス系統83番
「玉泉洞線」から徒歩2分
駐車場有(無料)
営業時間9:00~17:30(予約受付)

Spot051km続く沖縄の名所!備瀬のフクギ並木

備瀬のフクギ並木

備瀬のフクギ並木は、家を守る防風林の並木道です。フクギは高さ15mに成長する常緑高木。木々の隙間から射しこむ光と緑のトンネルは、どこか懐かしい沖縄の原風景を感じられるでしょう。レンタサイクルを利用すれば、爽やかな風を切って走れます。トンネルを抜けると備瀬ビーチ。美しい海と伊江島の眺めを楽しんでください。ゆっくり雰囲気を味わいたいなら水牛車がおすすめ!のんびり揺られながら、樹齢300年を超える夫婦フクギの鑑賞やSNS映えする写真を撮影できます。

住所沖縄県国頭郡本部町備瀬
アクセス那覇空港から車で170分
沖縄自動車道「許田IC」から車で50分
路線バス「備瀬入口」から徒歩5分
駐車場有(無料)

Spot06沖縄の海で恋を叶えよう!古宇利島ハートロック(古宇利島)

古宇利島ハートロック(古宇利大橋)

古宇利大橋から車で5分、ティーヌ浜に到着します。そこにあるのは、アイドルグループ「嵐」のCMで注目されたハートロック。古宇利島には、天から琉球人の祖先となる男女が降り立った伝説もあり、波の浸食を受けた岩がハートに見えることから、目にした人の恋が叶うと言われています。海に浮かぶハートロックは潮の満ち引きに影響されるので、干潮と満潮の時間を確認しておきましょう。駐車場からビーチへは傾斜のある道を下りるため、足元は充分に注意してください。

住所沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2
アクセス沖縄自動車道「許田IC」から車で40分
駐車場有(有料・20台)

Spot07沖縄の植物に出会える!東南植物楽園

東南植物楽園は約1,300種類の植物を鑑賞できるほか、カピバラやコモンザル、ヤギやウサギとも触れ合えます。ハーバリウムペンやシーサーの絵付けは、当日の申し込みで体験可能。世界一の長寿「リュウケツジュ」、アフリカのサバンナに自生するバオバブの木、スピリチュアルスポットとしても人気のユスラヤシの並木通りは見どころ。大宜味村シークヮーサーを使ったソルベ、園内のハーブから出汁を取ったイタリアン熟成豚のしゃぶしゃぶは絶品。ハーブティやアロマシャンプーなど、体に優しいお土産も揃っています。

住所沖縄県沖縄市知花2146
アクセス沖縄自動車道「沖縄北IC」から車で5分
路線バス「農民研修センター前」からタクシーで3分
駐車場有(無料・350台)
営業時間9:30~22:00(入園は21:30まで)

4 Spots Where You Can Enjoy Food食が楽しめる沖縄観光スポット4選

心と体が満たされる沖縄のグルメスポットをまとめました。新鮮な魚介やおいしい南国フルールをぜひご賞味ください。

食が楽しめる沖縄観光スポット4選地図

Spot01沖縄を味わいつくそう!那覇市第一牧志公設市場

第一牧志公設市場は、1950年(昭和25年)に開設されました。やんばる若鶏や山羊のソーセージ、高級魚として知られるアカジンミーバイ、絶品の刺身を味わえるイラブチャーなど、沖縄のおいしい食材がてんこ盛り!コーレーグースや長命草、イラブーの燻製もあり、本州では見られない珍しいお土産も手に入ります。2階には食堂を併設。伝統的な琉球料理を味わえるほか、1階の市場で買ったお肉や鮮魚を持ち上げし、そのまま調理してもらうことも可能です。食材にもよるので、食堂スタッフに確認しましょう。

住所沖縄県那覇市松尾2-7-10
アクセスゆいレール「牧志駅」から徒歩9分
「美栄橋駅」から徒歩10分
駐車場
営業時間8:00~21:00(店舗により異なる)
休館日毎月第4日曜日 (12月は除く)
店舗により正月・旧正月・旧盆など

Spot02パイナップル専門の沖縄観光スポッド!ナゴパイナップルパーク

パイナップルの楽園、それがナゴパイナップルパークです。パイナップル畑を駆け抜けるパイナップルトレイン、パイナップルとシーサーがコラボしたフォトスポット、自動運転で走るパイナップル号も大盛況!昆虫や恐竜のモニュメントは亜熱帯の植物とベストマッチしているので、ジャングルに迷い込んだ気分も味わえます。沖縄県産のパイナップルとチーズを組み合わせたピザ、焼き立てのパイナップルコロネ、沖縄県産のターメリックを使用したパイナップルタコライスなど、甘くて濃厚な味を食べ尽くしてください。

住所沖縄県名護市為又1195
アクセス沖縄自動車道「許田IC」→ 国道58号→県道84号を中山方面へ車で13km
駐車場有(無料・普通車200台/バス4~8台)
営業時間10:00~17:00(入園16:30まで/平日)
10:00~18:30(入園17:30まで/土日祝日)
休館日なし(不定期営業の店舗あり)

Spot03リゾート気分で沖縄そばを食べよう!瀬長島ウミカジテラス

沖縄のリゾートを語るなら、瀬長島ウミカジテラスは欠かせません。イタリアンジェラート専門店や島バナナを使ったジュース店、定番の沖縄そばや冷やしレモンそばも大好評。氷点下の世界を体験できるカフェバーは壁やテーブル、椅子まで氷でひんやりとした涼しい時間を過ごせます。トルコ雑貨店や南国スタイルのアパレル店もあり、リゾート感あふれる南欧をイメージした景色に非日常を味わえるでしょう。那覇空港から離発着する飛行機、水平線に沈む夕日も眺められます。

住所沖縄県豊見城市瀬長174-6
アクセス那覇空港から車で15分
路線バス「那覇空港」「赤嶺駅」から瀬長島行き
駐車場有(無料・普通車199台/大型車1台)
営業時間10:00~21:00(店舗により異なる)
休館日店舗によって異なる

Spot04子供が喜ぶテーマパーク!OKINAWAフルーツらんど

OKINAWAフルーツらんどは、魔法の地図を手がかりに妖精の国を冒険するテーマパークです。絵本の世界で謎解き探検を楽しみながら、誰でも参加できるスタンプラリーとクイズでフルーツについて学べますよ。ゴシキセイガイインコにエサやリできるバードヤード、南国ムードに包まれた熱帯果樹園、1.5kgのBIGスイーツに挑戦するフルーツカフェに大満足!沖縄料理を提供するレストランやコンドミニアムのホテルもあり、友人や家族とリラックスして過ごせます。

住所沖縄県名護市字為又1220-71
アクセス那覇空港から車で100分
名護バスターミナルから70番・76番系統で「名桜大学前」下車
駐車場有(無料)
営業時間10:00~17:00(入園16:30まで)
休館日なし

3 Spots Where You Can Enjoy Activitiesアクティビティが楽しめる
沖縄観光スポット3選

アクティビティが楽しめる沖縄観光スポット3選地図

Spot01沖縄の文化と工芸を学べる!琉球ガラス村

琉球ガラス村は、オリジナルのガラス作品を作れる県内最大の工房です。職人と一緒に製作するグラス作りでは、形吹きや成型を担当。ジェルグラス作りやシーサーの色つけ、フォトフレームやアクセサリー作りで、世界に1つだけの作品が仕上がります。職人の技を見学できる糸満硝子製作所、琉球ガラスの製造技法を学ぶ自由研究室、工場直販だからこその価格で買えるアウトレットストアも魅力。エントランスホールにある琉球ガラスドームやオブジェなど、美しく彩られたガラスも眺められます。

住所沖縄県糸満市字福地169
アクセス那覇空港から車で25分
糸満バスターミナルより82番・108番系統で「波平入り口」から徒歩1分
駐車場有(無料・普通車60台/バス10台)
営業時間10:00~17:30
休館日なし

Spot02沖縄の自然に触れ合える!ビオスの丘

亜熱帯の森で遊べるビオスの丘は、沖縄の自然を体感できるテーマパークです。湖をクルーズする湖水鑑賞舟、園内を巡る水牛車、ゆったり湖面を進むカヌーで雄大な景色を満喫。高さ5mの特大ブランコや巨大なジャングルジム、小動物やシダ植物の観察など、沖縄にしかない自然の恵みを体験してみてください。園内のお食事処では沖縄そばやブルーシールアイス、ジューシーおにぎりや黒糖きなこぜんざいを用意。ガーデンセンターでは、鮮やかな洋らんを全国発送してもらえます。

住所沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
アクセス那覇空港から車で75分
沖縄バス20番・120番系統で「仲泊」下車 → タクシーで7分
駐車場有(無料・130台)
営業時間9:00~18:00(最終受付16:30まで)
休館日不定休(臨時休園あり)

Spot03沖縄にしかいない動物を観察しよう!ネオパークオキナワ

ネオパークオキナワは、日本でここにしかいないアフリカトキコウに出会えます。南アメリカの熱帯雨林を再現したジャングル、ピラルクルの遊泳を観察できる水中トンネル、カピバラやゾウガメと触れ合える広場は見逃せません。園内にある種保存研究センターではオオサイチョウやリュウキュウヤマガメ、ジェフロイクモザルなど、国内の希少動物を展示。レッサーパンダを観察できるカフェでは、レッサープレートやレッサーパフェを味わいながら愛らしい姿を楽しめます。

住所沖縄県名護市名護4607-41
アクセス沖縄自動車道 「許田IC」から車で15分
「名護バスターミナル」からタクシーで10分
駐車場有(無料・533台)
営業時間9:00~17:30(入場は17:00まで)
休館日なし

2 Spots Where You Can Enjoy Shoppingショッピングが楽しめる
沖縄観光スポット2選

ショッピングが楽しめる沖縄観光スポット2選地図

Spot01ゆっくり散策できる穴場!港川ステイツサイドタウン

港川ステイツサイドタウン

かつて外国人向け住宅だった平屋の密集エリアは、港川ステイツサイドタウンとして生まれ変わりました。沖縄そばや黒糖カヌレの専門店、ヴィンテージアクセサリー店やフォトスタジオなど、オシャレなアパレルショップやカフェがたくさん!通りにはアメリカの州の名前で看板が建てられているので、各店舗のナンバーと照らし合わせれば、行きたいお店をすぐ確認できます。コンクリート造りのレトロな建物はSNS映えすること間違いなし!アンティークな雑貨や沖縄グルメを味わってみてください。

住所沖縄県浦添市港川2-17
アクセス路線バス「港川」から徒歩8分
駐車場有(無料/台数は各店舗による)
営業時間店舗により異なる

Spot02異国情緒あふれる観光スポット!アメリカンビレッジ

米軍基地跡を利用したアメリカンビレッジは高さ60mの観覧車を始め、ショッピングやグルメ、アミューズメントを楽しめる総合リゾートエリアです。約81mのビーチタワー沖縄、アメリカンテイストな服飾雑貨、オーシャンビューが自慢のレストランなど、異国情緒もたっぷり! ポップでキュートな建物や大道芸人のパフォーマンス、オキナワンミュージックや紅型デザインの浴衣レンタルがあり、気分も盛り上がります。1日では巡り切れないお店とサービスが集まっていますよ。

住所沖縄県中頭郡北谷町美浜
アクセス那覇空港から車で35分
路線バス20番・28番・29番系統で「桑江」から徒歩3分
駐車場有(無料)
営業時間店舗により異なる

Day Trip, Overnight! 9 Spots日帰りで、一泊で!
沖縄離島の観光スポット9選

透き通ったエメラルドグリーンの海、異世界へたどり着いたような鍾乳洞と息を飲むほどの絶景、沖縄の離島で贅沢な時間を過ごしましょう。

日帰りで、一泊で!沖縄離島の観光スポット9選地図

Spot01沖縄で星の形をした砂を見つけよう!星砂の浜(竹富島)

星砂の浜(竹富島)

コンドイ浜から徒歩15分の距離に位置する星砂の浜では、星の形をした砂を発見できます。正確には有孔虫の殻。波に打ち上げられた微生物の殻で、サラサラした砂の中にかわいい星を確認できるでしょう。潮流が早いため遊泳はNG。拾った砂は、生態系に影響を及ぼす可能性があるので持ち帰れません。その代わりに小瓶に入れたお土産が販売されているので、散策ついでに立ち寄ってみてください。のんびり歩くヤドカリや土産店の猫を眺めながら、リラックスして過ごせますよ。

住所沖縄県八重山郡竹富町竹富
アクセス竹富港から自転車で15分
駐車場有(無料)

Spot02沖縄の海を独り占め!竜宮城展望台(来間島)

竜宮城展望台(来間島)

来間島の高台にある竜宮城展望台からは、伊良部島や来間大橋を一望できます。3階建ての展望スペースは、絶景を眺められる穴場。コバルトブルーに輝く海のグラデーションと白い砂浜、どこまでも続く澄み切った空を堪能してみてください。展望台が竜宮城なのは、竜宮神への信仰と琉球王朝を模しているからです。トイレや売店も併設。最上階は360度見渡せる大パノラマで、海底のサンゴも見えます。運が良ければ、遊泳するウミガメの姿も目にできるかもしれません。

住所沖縄県宮古島市下地来間476
アクセス宮古空港から車で20分
駐車場有(無料・50台)
営業時間24時間

Spot03子供と一緒に冒険しよう!石垣島鍾乳洞(石垣島)

日本最南端に存在する石垣島鍾乳洞では、シャコ貝の化石や水琴窟、周囲10mの大石柱などを楽しめるでしょう。全長3,200mのうち、公開されている距離は660mです。ライトアップされた洞窟内はまるで異次元。サンゴ礁から生まれた造形美が、神秘的な世界を演出しています。入口では巨大ヤシガニやオオゴマダラがお出迎え。併設された食堂ではゴーヤー定食や八重山そば、沖縄の家庭料理を味わるほか、オリジナル泡盛やハブ酒を買える土産店も設けられています。島内には似たような鍾乳洞が多いので、他の施設と間違わないよう気をつけてください。

住所沖縄県石垣市石垣1666
アクセス石垣空港から車で30分
駐車場有(無料・35台)
営業時間9:00~18:30(入洞は18:00まで)

Spot04穏やかな海で遊ぼう!イーフビーチ(久米島)

イーフビーチ(久米島)

イーフビーチは、「日本の渚100選」に選ばれています。2km続く白い砂浜と穏やかな波、透明度の高いエネラルドグリーンの海は大人気!ビーチに直結するホテルでは、美しい景色を眺めながら海洋深層水展望風呂にも入れます。屋根付きの休憩所やトイレも完備。周辺にはコンビニや飲食店があるので、子供連れの海水浴にもベストです。ビーチが広いので、夏休み中の混雑も気になりません。パラソルとビーチチェアをレンタルしてもらえるので、波の音に癒されながらゆったりくつろげます。

住所沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂
アクセス久米島空港から車で25分
兼城港から車で10分
駐車場有(無料・40台)

Spot05沖縄で日本最長を記録する!伊良部大橋(宮古島)

伊良部大橋(宮古島)

伊良部大橋は全長3,540m、無料で渡れる日本最長の橋です。宮古島から伊良部島を結び、15分のドライブを満喫できますよ。展望ポイントは2つ。橋の麓にある駐車スペースと渡った先の牧山展望台です。どちらからも沖縄の海を味わい尽くせるので、ぜひ足を運んでみてください。渡ってすぐの場所には海の駅がオープンし、宮古そばやソーキそば、かつお飯や自家製サーターアンダギーなど、伊良部島の食材を使った料理を楽しめるほか、ピンク玄米やうずまきパンを買えます。

住所沖縄県宮古島市
アクセス宮古島空港から車で12分
下地島空港から車で15分
駐車場有(無料)

Spot06沖縄で世界の貝を展示!宮古島海宝館(宮古島)

宮古島海宝館には、世界の貝を集めた「シェル・ミュージアム」が併設されています。10,000点以上の貝を展示。オジャコガイやタカラガイ、ホラガイヒオウギガイなどを鑑賞できますよ。楽しみながら貝の特徴や種類、生態や活用方法も学べるでしょう。館内の工房ではアクセサリーやフォトフレームなど、貝を利用した貝細工を体験。自分だけのオリジナル作品を仕上げてみてください。2階にあるレストランからはオーシャンビューに感動しながら、沖縄料理を味わえます。

住所沖縄県宮古島市城辺字保良591-1
アクセス平良港から車で40分
宮古空港から車で20分
駐車場有(無料・50台)
営業時間9:00~17:00(施設により異なる)

Spot07 沖縄のフルーツと花の共演!観光農園ユートピアファーム宮古島(宮古島)

ユートピアファーム宮古島は、南国フルーツと亜熱帯植物を鑑賞できる観光農園です。ドラゴンフルーツやパパイヤのフルーツ園、アップルマンゴーやキーツマンゴーのエリア、ブーゲンビリアやハイビスカスを見学。併設されているフルーツパーラーではフルーツソフトやマンゴージュレ、マンゴームースやマンゴープリンを味わえます。季節ごとの旬を楽しめる限定スイーツはおすすめ!やや甘口のマンゴーカレーや沖縄そばもあり、フルーツジャムやパウンドケーキのお土産も並べられています。

住所沖縄県宮古島市上野字宮国1714-2
アクセス宮古空港から車で10~15分
駐車場有(無料・20台)
営業時間10:00~17:00(入園は16:30まで)
休館日日曜日

Spot08豊かな自然とダイビングがおすすめ!伊江島

伊江島

伊江島は、沖縄本島の北西に位置する周囲22.4kmの離島です。世界のゆり約100品種が咲き誇るリリーフィールド公園、ハイビスカス園に面した伊江村パークゴルフ場、地酒「イエラムサンタマリア」を製造する伊江島蒸留所はイチ押し!旅の無事を祈願する阿良御嶽、天水を貯めるミンカザントゥ、沖縄考古編年後期のゴヘズ洞穴遺跡もあり、伊江島の歴史と生活を学べます。伊江港ターミナル近くでは、島を1周する自転車や電動キックボードもレンタルOK!海辺の道を走り、他ではできない島探検へ出かけてみるのはいかがでしょうか。

住所沖縄県国頭郡伊江村
アクセス本部港からフェリーで30分

Spot09日本最南端の観光スポット!波照間島

波照間島

波照間島は周囲15km、日本最南端に位置します。シュノーケリングを楽しめるニシハマビーチ、サンゴ石を螺旋状に積み上げたコート盛、畑の中に立つ波照間島灯台など、のどかでゆったりした時間が流れる島内にぴったり!集落には伝統的な赤瓦の建物が多く、散策するだけでも童心に帰れるかもしれません。島内に大きな飲食店はありませんが、黒糖や自家栽培コリアンダーが入った特選島野菜カレー、タコライスやラフテー定食を提供する食堂があります。

住所沖縄県八重山郡竹富町
アクセス石垣港から高速船で60~90分

About Transportation沖縄観光を効率よく楽しむ!
移動手段について

沖縄観光はゆいレールや路線バス、タクシーやレンタサイクル、離島への船を利用すれば便利です。

  • 公共機関

  • ゆいレールは、那覇空港から市街地へ向かっています。運賃は230円~370円。
    那覇バスターミナルに直結した「旭橋駅」は移動に最適で、「OKICA」と「Suica」、Suicaと相互利用する交通系ICカードに対応しています。
    「空港リムジンバス」「琉球バス交通」「沖縄バス」「那覇バス」「東陽バス」は、本島内路線が乗り放題になる周遊パスを利用してください。1日パスと3日パスがあり、ゆいレールと組み合わせたお得なパスも用意されています。
  • タクシー

  • 那覇空港からホテルへ直行する場合は、シャトルタクシーを利用しましょう。
    予約制で待ち時間もありません。高速道路の料金を除き、国頭村へも約15,000円で可能。観光地へはタクシー配車アプリを活用してください。フリープラン3時間 で10,600円からお得に移動できます。「ブルーリボン」「ゴールドリボン」「プラチナリボン」など、観光ガイド専門の認定ステッカーも目印です。
  • レンタルサイクル

  • レンタサイクルは、事前に予約しておくことでスムーズに観光できます。突然のスコールに見舞われるので、雨宿りスポットを確認しておきましょう。水分補給や日焼け止め対策も忘れないようにしましょう。車種によりますが、一般的なモノであれば1日1,000円からが目安です。離島のお店もほとんど同じですが、子供用の自転車は数が限られているため早めに連絡してください。
    シェアサイクルの利用もおすすめです。沖縄本島ではスカイツアーズのシェアサイクルサービス「Hi!cyclingハイサイクリング」はスマホの専用アプリで24時間簡単に予約できます。ロゴがあるステーションであればどこでも乗り捨てが可能。最寄りのステーションもスマホで検索できるのでとても便利です。
  • 沖縄本島からは離島へは6つの港が対応しています。最大の港である泊港からは8つの離島へ出航。北岸と南岸の2ヶ所に着岸しますが、天候によって場所が変更となるため確認してください。離島によりますが、1日1便しかないフェリーもあるので時間確認は絶対です。チケット予約は窓口・電話・旅行代理店・インターネットから、それぞれの運航事業者へ問い合わせましょう。

沖縄観光で最高の思い出をつくろう

誰と訪れても楽しめる沖縄には、たくさんの観光スポットが点在しています。
有名な世界遺産やディープなエリア、雄大な自然と伝統文化、沖縄でしか出会えない味はマスト。
語り継がれる歴史から解放感あふれるリゾートまで、離島も含めたおすすめスポットをご紹介しました。
琉球時代から流れる時間、透明度の高い海や亜熱帯動植物との触れ合い、沖縄ならではの感動体験を味わいたい方はぜひスカイツアーズからご予約ください。

その他おすすめ記事

  • 沖縄でおすすめの海ビーチ15選!
  • 沖縄でおすすめの海ビーチ15選!海開き時期やいつまで入れるかも紹介-マリンアクティビティや子供が楽しめるビーチ、おすすめの定番ビーチなど

  • 宮古島でおすすめの海ビーチ15選!
  • 宮古島でおすすめの海ビーチ15選!定番から景色がきれいな穴場まで-宮古島は海とアクティビティの宝庫定番ビーチやシュノーケリングにベストなビーチなど

  • 石垣島でおすすめの海ビーチ17選!
  • 石垣島でおすすめの海ビーチ17選!定番から日帰りで行ける離島まで-石垣島はもちろん日帰りで行ける小浜島、竹富島にそれぞれに人気のビーチがあります

  • 沖縄観光おすすめスポット35選!
  • 沖縄観光おすすめスポット35選!大人から子供まで楽しめる海やグルメ、世界遺産など沖縄の見どころをたっぷり味わえる観光スポッドをご紹介します。

  • 石垣島の観光おすすめスポット23選!
  • 石垣島の観光おすすめスポット23選!豊かな自然やレジャー体験、おすすめの穴場や子連れで楽しめる施設も紹介します。石垣島を満喫できるモデルコースはマップ付き。

  • 宮古島の観光おすすめスポット39選!
  • 宮古島の観光おすすめスポット39選!宮古島の観光はビーチだけではありません。穴場と言われる絶景スポットや家族で味わえる宮古島グルメなど、冬でも満喫できるスポットが盛りだくさん!

  • 西表島の観光おすすめスポット17選!
  • 西表島の観光おすすめスポット17選!西表島といえばカヌーやトレッキング、由布島観光などが人気ですが、他にも多くの遊べるスポットが存在します。秘境のようなビーチや、西表島の野生動物や自然を学べる施設など盛り沢山。

  • 古宇利島の観光おすすめスポット7選
  • 古宇利島の観光おすすめスポット7選!沖縄本島から車で行ける離島・古宇利島には一度は訪れたいスポットがたくさん!ハートロックや古宇利ビーチといった定番スポットから、プライベート感たっぷりの穴場までご紹介します。

  • 竹富島の観光おすすめスポット7選
  • 竹富島の観光おすすめスポット7選!竹富島といえば水牛車ですが、魅力はそれだけではありません!竹富ブルーが広がるビーチや南国の雰囲気が溢れる街並みなど、竹富島の観光を紹介します。

  • 沖縄の世界遺産を巡ろう!
  • 沖縄の世界遺産を巡ろう!沖縄の世界遺産は、琉球王朝の歴史と自然スポットが盛りだくさん!沖縄ならではの壮大な景色、やんばるに広がる美しい自然とおすすめの世界遺産コースをご紹介します。

  • 【決定版】沖縄旅行の持ち物リスト!
  • 【決定版】沖縄旅行の持ち物リスト!必須の物から持っていると便利なものまで、チェックリスト付きでご紹介します!

  • 沖縄旅行が安い時期はいつ?
  • 沖縄旅行が安い時期はいつ?オフシーズンの魅力や楽しみ方を解説

  • 伊良部島の観光おすすめスポット13選!
  • 伊良部島の観光おすすめスポット13選!定番ドライブコースの伊良部大橋を渡って、宮古ブルーの海が綺麗な伊良部島へ!隣接している下地島や伊良部島の自然を感じられるスポットをご紹介!

  • 沖縄旅行の費用を解説!
  • 沖縄旅行の費用を解説!2泊3日・3泊4日の予算目安や安く抑える方法

  • 来間島の観光おすすめスポット7選!
  • 来間島の観光おすすめスポット7選!宮古島から来間大橋を渡って来間島へ!サンセットが綺麗な穴場ビーチから来間島を見渡せる展望台など見どころ満載な来間島をご紹介!

  • 長崎観光スポット28選
  • 長崎観光スポット28選!定番スポットから離島まで!世界遺産などの歴史的スポットから、子連れで楽しめるテーマパークまで一挙にご紹介

  • 軍艦島とは
  • 軍艦島とは?見どころや行き方からツアー参加時の注意点までを紹介

  • 五島列島観光スポット30選!
  • 五島列島観光スポット30選!世界遺産に登録された教会群や雄大な自然など、魅力的な観光スポットをご紹介!

  • 小豆島観光スポット23選!
  • 小豆島観光スポット23選!車なしで行ける名所やモデルコースを紹介。文学作品の舞台やオリーブに関する施設、グルメや子連れで楽しめる遊び場もいっぱい!

  • 北海道観光スポット65選!
  • 北海道観光スポット65選!行ってみたい都道府県ランキングではたびたび上位を獲得し、大自然やおいしいグルメが楽しめることで人気の北海道。おすすめスポット65選をご紹介します。

  • 札幌観光スポット27選
  • 札幌観光スポット27選!札幌観光の定番スポットや穴場スポットなどを徹底解説。おすすめのモデルコースやグルメについても紹介します。

  • 函館観光スポット37選
  • 【王道・穴場】函館のおすすめ観光スポット37選!函館市は北海道の道南エリア最大の都市で、異国情緒や歴史を感じる観光名所が多数。モデルコースもご紹介

  • 雪まつり
  • 冬を堪能できる雪まつりを紹介!開催時期やイベント内容、必要な装備などについても解説